四日市市 借金返済 法律事務所

四日市市に住んでいる方が借金・債務の相談をするならコチラ!

借金が返せない

借金の悩み、債務の問題。
借金の悩みは、自分ひとりだけではどうにもならない、大きな問題です。
ですが、司法書士や弁護士に相談するのも、少し不安になったりする、という人も多いでしょう。
このサイトでは四日市市で借金・債務のことを相談するのに、お勧めの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットで相談することが出来るので、初めて相談する人でも安心です。
また、四日市市の法律事務所・法務事務所も載せているので、そちらも参考にどうぞ。

四日市市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

四日市市の借金返済や債務解決の相談なら、この事務所がおススメ。
弁護士対応で、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務や借金に関して相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

四日市市の人が債務整理や借金の相談をするなら、「借金減額の無料診断」もおすすめです。
全国に対応している「ウイズユー司法書士事務所」が行っている無料の借金減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけ。
診断はウェブ上で行えるので、面倒な登録などは必要ありません。
また、診断結果の送信をすることもできますが、無料相談や送信は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の返済額を減らせるかどうかが分かる!
  • 匿名・無料で相談OK!
  • 全国に対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、まずは気軽に無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断を匿名で



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので四日市市の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



四日市市近くの他の司法書士や弁護士の事務所紹介

四日市市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●北勢綜合法律事務所
三重県四日市市鵜の森1丁目3-23 ナカジマビル 8F
059-354-1000
http://hokusei-law.jp

●伊藤良彦司法書士事務所
三重県四日市市九の城町5-12 うの森ビル 2F
059-352-4349

●橋本守司法書士事務所
三重県四日市市追分3丁目2-14
059-349-3383

●渡部龍治司法書士事務所
三重県四日市市浜田町5-12
059-355-8933

●富田総合事務所
三重県四日市市東富田町19-16
059-364-3534
http://tomita-touki.com

●みなと総合法律事務所
三重県四日市市浜田町6-11 サムティ四日市ビル 7F
059-354-3355
http://pcs.ne.jp

●あさひ法律事務所
三重県四日市市諏訪町3-16 東歯科ビル 2F
059-328-4370

●石脇法律事務所
三重県四日市市浜田町12-18 アーク四日市ビル4階
059-337-8122
http://ishiwaki.jp

●堀木紀徳司法書士事務所
三重県四日市市三栄町5-16
059-351-1521

●司法書士中川宏事務所
三重県四日市市三栄町4-5
059-351-1300

●堀木博貴司法書士事務所
三重県四日市市 1丁目703
059-321-5364
http://horiki-jimusho.com

●稲垣智子司法書士事務所
三重県四日市市久保田1丁目2-21
059-355-0923

●向山法律事務所
三重県四日市市新正2丁目9-6
059-353-6576
http://mukaiyama-law-office.jp

●石川秀策司法書士事務所
三重県四日市市三栄町1-14 駅前マンション 2F
059-353-1370

●杉野総合事務所
三重県四日市市三栄町1-14
059-351-1121

●尾市法律事務所
三重県四日市市浜田町5-27
059-350-2080
http://oichi-law.jp

四日市市にある地元の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

四日市市在住で多重債務や借金の返済、どうしてこうなった

借金がふくらんで返せなくなる理由は、たいていギャンブルと浪費です。
競馬やパチスロなど、依存性のあるギャンブルにのめり込み、借金をしてでも続けてしまう。
いつしか借金はどんどん多くなり、とても返しようがない額に…。
もしくは、キャッシングやクレジットカードでブランド物や高級品を大量に買い続け、借金が大きくなってしまう。
バイクや車の改造など、ムダに金のかかる趣味につぎ込んでしまうのも、「浪費」の内に入るでしょう。
自分の責任で借りた借金は、返す必要があります。
けれど、利子も高く、完済するのは辛いものがある。
そういった時助かるのが「債務整理」です。
司法書士や弁護士に相談して、借金・お金の問題の解消に最良のやり方を探しましょう。

四日市市/債務整理は弁護士に依頼するのがおすすめ?|借金返済

債務整理とは、借金の返金が困難になった際に借金を整理して悩みから回避できる法的な手段です。債務整理には、任意整理・自己破産・過払い金・民事再生の4種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者、債権者が直に交渉し、利子や毎月の支払金を抑える進め方です。これは、利息制限法と出資法の2つの法律上の上限利息が違ってることから、大幅に減額することができるのです。話し合いは、個人でもできますが、普通なら弁護士の方に頼みます。人生経験豊かな弁護士さんであれば依頼した時点で悩みから回避できると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今現在の情況を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう仕組みです。このときも弁護士の方に相談したら申したてまでする事が出来るので、債務者の負担は減ります。
自己破産は、民事再生、任意整理でも返せない多額な借金がある場合に、地方裁判所に申立てて借金をゼロにしてもらうルールです。この場合も弁護士の先生に頼めば、手続きも快調に進み間違いがありません。
過払金は、本来であれば返金する必要がないのにクレジット会社に払いすぎたお金の事で、弁護士・司法書士にお願いするのが普通なのです。
このとおり、債務整理は貴方に合ったやり方をチョイスすれば、借金に悩み苦しむ毎日を回避できて、再出発をきる事が可能です。弁護士事務所によって、借金または債務整理に関して無料相談を受付けているところも有りますので、まずは、尋ねてみてはいかがでしょうか。

四日市市|借金の督促って、無視したらマズイの?/借金返済

皆さんが万が一消費者金融などの金融業者から借入れして、支払いの期限におくれてしまったとしましょう。その際、先ず必ず近々に信販会社などの金融業者から借金の催促連絡が掛かってくるでしょう。
催促のメールや電話をシカトするということは今では楽勝にできます。信販会社などの金融業者の電話番号だと事前に分かれば出なければ良いです。又、その督促の電話をリストアップして拒否するということもできますね。
しかし、其の様な手口で一瞬だけ安心したとしても、其の内に「返さなければ裁判をする」などという督促状が届いたり、裁判所から支払督促若しくは訴状が届くと思います。其の様な事があったら大変なことです。
ですから、借入れの支払いの期日につい遅れたらスルーをせずに、しっかりと対処しないといけないでしょう。クレジット会社などの金融業者も人の子です。だから、ちょっとの間遅くても借金を返そうとする客には強硬な手口を取ることはおそらくないでしょう。
それでは、返金したくても返金出来ない際はどうしたらよいでしょうか。やっぱり何回もかけて来る催促の電話を無視するしかほかに無いだろうか。其のようなことは決してないのです。
まず、借入が払い戻し出来なくなったら直ぐに弁護士の先生に依頼、相談することです。弁護士が介入したその時点で、貸金業者は法律上弁護士の先生を介さないで直にあなたに連絡をする事が不可能になってしまいます。ローン会社などの金融業者からの借金の催促の電話が止む、それだけで気持ちに多分余裕ができると思います。思われます。また、具体的な債務整理の進め方については、其の弁護士と話し合って決めましょうね。

関連ページ